積水ハウス株式会社

  • すまいすまいる
  • 住ムフムラボ
  • シャーウッドClub
  • コモンクラブ
  • グランドメゾン倶楽部
  • スムサイトマイページ
  • 部屋探し

コモンクラブ神奈川

  1. 積水ハウストップ
  2. 積水ハウスの不動産分譲
  3. コモンクラブ
  4. 神奈川トップ
  5. このまちに住もう

自然と利便性が調和する街・小田原市

小田原市役所
小田原市役所

東京都心からは70km圏に位置する小田原市は、神奈川県西湘地区の中心都市として発展を遂げている街である。

戦国時代には後北条氏がこの地に居城を構えたことにより関東一円を代表する都市として繁栄を遂げ、現在もその長きに渡る歴史を感じられる情緒豊かな街並みが残されている。

小田原市は海と山を近くに控えた風光明媚な自然環境が大きな魅力となっているが、県内でも有数の大都市らしく魅力的なお買物スポットや、利便性の高い交通アクセスにも恵まれている。

小田原フラワーガーデン
小田原フラワーガーデン

市域の西側には箱根連山を、南には相模湾を控えた、緑と海に抱かれた類まれな環境にある小田原市。風光明媚な自然環境と温暖な気候が大きな魅力となっており、そのことは明治期から昭和初期に各界の著名人の別荘地として人気を集めたことからも窺える。

市内には自然を満喫できるスポットが充実している。その代表的なスポットである「小田原フラワーガーデン」は、約300種類の亜熱帯植物が集まる温室「トロピカルドーム」を中心に広がる、花と緑が豊かな植物園だ。

園内には小田原の市花である梅を約200種揃えた「渓流の梅林」や、水遊び場として人気を集める「踊る噴水」など、家族みんなで楽しめる施設が充実している。

その他にも市内には「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」や「辻村植物公園」「神奈川県立おだわら諏訪の原公園」など、大小様々な緑のスポットが整備されているので、日常的にこの地ならではの大自然と触れ合うことができる。

箱根
箱根

小田原市は伊豆・箱根・富士という日本でも有数のレジャー地帯の玄関口としての顔も持っており、これらのスポットへも気軽にアクセス可能だ。特に伊豆・箱根を存分に味わいつくすベストポジションというべき立地にあり、休日レジャーの幅が大きく広がる。

伊豆高原
伊豆高原

市域の北西には日本有数の温泉郷・箱根を控えており、箱根登山鉄道でダイレクトに結ばれている。東海道線で西に進めば湯河原・熱海などの温泉地にもアクセス可能だ。さらに熱海駅から伊東線や、その先に延びる伊豆急行線を利用すれば、伊東・伊豆高原・稲取・河津・下田などのリゾート地へも気軽にアクセスできる。

1 2 

あわせて読みたい。関連ページ

COMMON CLUB神奈川」は、積水ハウスが分譲・販売する神奈川県内の不動産情報や住まいに関する役立つ情報をお届けする会員サービスです。会員限定コンテンツを閲覧するためには、会員登録が必要です。