積水ハウス株式会社

  • すまいすまいる
  • 住ムフムラボ
  • シャーウッドClub
  • コモンクラブ
  • グランドメゾン倶楽部
  • スムサイトマイページ
  • 部屋探し

コモンクラブ千葉・茨城

  1. 積水ハウストップ
  2. 積水ハウスの不動産分譲
  3. コモンクラブ
  4. 千葉・茨城トップ
  5. このまちに住もう

ちはら台の美しい街並みの秘密

かずさの道
かずさの道

「ちはら台」は現・UR都市再生機構によって1977(昭和52)年から2007(平成19)年までの30年の歳月をかけ、隣接する「おゆみ野」との統一感も考慮に入れて計画的につくられたニュータウンである。

街が、千葉県市原市と千葉市にまたがっていることから、それぞれの名前から一字ずつ取って「千原台」と名付けられ、平仮名で「ちはら台」と表記されるようになった。市原市中心部より北東約10kmの場所に位置し、開発面積約369ヘクタール、計画人口約5万人の緑に囲まれた美しい街である。

快適でゆとりある町づくりを目指し、住宅地内は良好なまちなみ景観を形成するために、地区計画によって宅地外構は生け垣にするなどの統一が図られている。その街なみの美しさは、「千葉街並み景観賞」を受賞したことでも証明されている。

かずさの道
かずさの道

エリア内を縦貫するちはら台のシンボルロードとも言える「かずさの道」では、桜や紫陽花など四季折々の表情を楽しめる植栽によって、このエリアに住まう人々の目を和ませてくれる。

霜月公園
霜月公園

「かずさの道」は、道幅約20mの広々とした歩行者専用道路で、全長は京成電鉄千原線「ちはら台」駅から東へ約4km。道沿いにはソメイヨシノが並び、春には満開の桜を楽しむこともできる。年間を通して、散策やジョギングといった健康づくりを日課に取り込むにも最適な環境と言えるだろう。

1 2 

おすすめ分譲住宅・分譲地

積水ハウスの分譲住宅ナビにリンクします

スマートコモンシティちはら台
豊かな自然も、日常の利便性も大切に出来るロケーション

PRスマートコモンシティちはら台

あわせて読みたい。関連ページ

COMMON CLUB千葉・茨城」は、積水ハウスが分譲・販売する千葉・茨城エリア内の不動産情報や住まいに関する役立つ情報をお届けする会員サービスです。会員限定コンテンツを閲覧するためには、会員登録が必要です。